島村 のすべての投稿

重要なお知らせ

高尾・陣馬ファンクラブは令和2年3月末をもって、
活動を終了させていただくことになりました。
高尾・陣馬ファンクラブ会員の皆様、またご入会をお考えでした皆様には深くお詫び申し上げます。

平成18年6月にスタートし、約14年もの間、会員の皆様のご協力により活動を行ってまいりましたが、これからは会員限定のサービスではなく、公益法人の趣旨に沿い、どなたでも気軽にご参加いただける新たな形で事業を再構築する予定です。

新年度からはファンクラブ会員特典のひとつとして非常に人気の高かった自然観察会を一般向けのイベントとして継続・実施していきます。
また、高尾山ハイキングガイドツアーも高尾山だけにこだわらず、ファンクラブでご案内していたコースも含め、広く八王子エリアのおすすめコースがご案内できるものに内容を改めて下記のような体制で運営を行う予定です。

【八王子ネイチャープログラム】
・ハイキングガイドツアー 年19回
・元東京都自然科学博物館学芸員 新井二郎先生の自然観察会 年6回

お申込み方法は高尾・陣馬ファンクラブホームページ(3月末まで)と、八王子観光コンベンション協会ホームページ(https://www.hkc.or.jp/)で3月中旬頃にお知らせする予定ですので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

八・相観光連携事業 早春の高尾山ハイキングと火渡り体験 参加者募集!※先着順(3月8日(日)開催

八王子市と相模原市観光連携事業
「早春の高尾山ハイキングと火渡り体験」を開催します!

先着順で募集しておりますので、ぜひお申込みください!!

★★★早春の高尾山ハイキングと火渡り体験 開催要項★★★

〇日時
令和2年3月8日(火)午前8時から午後5時まで<小雨決行>
ただし、災害・荒天の場合は中止となる場合がございます。
中止の場合は、前日の午後4時までに判断し、電話でお知らせします(留守の場合は伝言メッセージを残します)。

〇コース
高尾山
高尾599ミュージアム(受付・開会式~ガイドツアー)⇒ケーブルカー清滝駅(ケーブルカー)⇒
ケーブルカー高尾山駅⇒髙尾山薬王院⇒高尾山山頂⇒昼食・お買いもの(高尾山商店会加盟店舗にて)⇒
高尾599ミュージアム⇒髙尾山自動車祈祷殿(火渡り体験)⇒高尾599ミュージアム(アンケート・閉会・解散)
※火渡りとは・・・諸願成就を願い、燃える火の上を渡る勇壮な儀式です。

〇アクセス
最寄り駅:京王線高尾山口駅
京王線高尾山口駅から、スタートの高尾599ミュージアムまでは、徒歩約4分です。
※高尾山周辺の駐車場には限りがあるため、お越しの際には電車等公共交通機関等をご利用ください。

〇参加費
ひとり2,000円(小学生以下1,500円)
※当日、受付にてお支払いいただきます。なるべくおつりのないようにご協力をお願いいたします。

〇参加資格
補助なしで完歩できる方 ※小学生以下は保護者同伴、ペットは同伴不可とします。
アンケートにお答えいただける方

〇定員
100名程度(先着順となります。お早めの申し込みをおすすめします。参加者の決定は、2月26日(水)までに通知でお伝えします。)

〇申込方法
往復ハガキに①「八・相イベント」②氏名(ふりがな)③年齢(小学生の場合、年齢のうしろに(小学生)と記載)
④住所 ⑤自宅電話番号及び携帯電話番号、返信面に宛名をご記入のうえ、以下の申込先いずれかにお送りください。
一緒に参加する方がいる場合は、1枚のハガキに参加者全員の必要事項をご記入ください。

〇申込期限
令和2年2月21日(金)必着(先着順 定員を超えた時点で募集締切りとなります。)

〇申込先
(公社)八王子観光コンベンション協会
〒192-0083八王子市旭町1-1セレオ八王子北館9階
電話042-649-2827

〇持ち物
飲み物、防寒着、タオル、雨具、ゴミ袋等を各自ご持参ください。
昼食はぜひ高尾山の飲食店でお召し上がり下さい。
※高尾山はゴミの持ち帰り運動を実施しています。ゴミの持ち帰りにご協力ください。
※当日は路面の凍結や積雪の可能性もあるため、山歩きのできる服装及びトレッキングシューズや運動靴でお越しください。

※参加者は以下の誓約及び注意事項に同意のうえ、お申込みください。
【イベント参加への誓約及び注意事項】
1 開催中に傷病が発生した場合、応急手当を受けることに異議ありません。その方法、経過、応急手当後の応急処置について、主催者の責任を問いません。
2 心疾患・疫病等なく、健康に留意してイベントに臨みます。負傷または死亡、事故、傷病ならびに所持品の紛失等に対し、自己の責任において参加します。
3 開催中の負傷または死亡、事故、傷病ならびに所持品の紛失等に関し、主催者の責任を免除し、損害賠償等の請求を行いません。
4 映像・写真・記事・記録等において、肖像等の個人情報が新聞・テレビ・雑誌・インターネット・パンフレット等に報道・掲載・利用されることを承諾します。また、その掲載権・使用権は主催者に帰属します。
5 開催中に主催者よりイベント続行に支障があると判断された場合、主催者のイベント中止の指示に直ちに従います。また、その他、主催者の安全管理・運営上の指示に従います。
6 安全管理に一定の責任を負っている旨を理解し、安全な催行に協力します。万が一トラブルが発生した場合や途中で棄権する場合は、速やかに主催者に連絡します。
7 火渡りは裸足で行います。安全には配慮されていますが火傷する可能性がありますので、予めご了承ください。
【個人情報の取扱いについて】
主催者は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を厳守し、個人情報を取扱います。参加者へのサービス向上を目的とし、主催者からの関連情報の通知や申込内容に関する確認連絡等で使用をさせていただくことがあります。

【問合せ先】
(公社)八王子観光コンベンション協会  電話042-649-2827
相模原市緑区役所地域振興課  電話042-775-8801

 

高尾山内の残雪情報

高尾山内の残雪状況についてお知らせします。(高尾ビジターセンターからの情報)

・1号路、麓~山頂下の大見晴トイレまでは一切残雪なし。
・1号路 女坂の通行止めは解除。
・大見晴トイレ~山頂のところだけ残雪あり。
・朝は1~3㎝程度踏み固められてツルツルのところもあり、転倒している人もいたそうですが、現在は溶けてきているので、逆にグチャグチャ状態になってしまうかもしれません。

高尾山頂から隣の小仏城山と景信山にまだ白く雪が残った様子が見えています。
日陰や北側斜面は今後凍る可能性もありますので、奥高尾方面へ行く方はご注意ください。

12/23高尾山の雪情報

12/22(日)~23(月)にかけて高尾山では雪が降りました。

薬王院までは除雪がどんどん進んでいるので滑る心配はありませんが、朝の状況では薬王院で15㎝、高尾山駅で10㎝の積雪だったそうです。

現在は、積もった雪が溶けて水浸し状態。

木の上に積もっていた雪が雨のように降ってくるので傘をさす方もいましたが、浸水しない靴と帽子が必須です。

 現在は快晴。スカイツリーや遠くの山々がとてもくっきりと見えるので、夕方のダイヤモンド富士は期待できそうです。

 女坂に倒木が1本あるとのことで、現在処理待ちの通行止めとなっています。おそらく夕方には通れるようになっていると思われます

本日中に溶けてしまいそうなのでアイゼンなどの装備は必要ありません。ただし、日影が多いコースなどは雪が残ったり、雪のないコースは足元がぐちゃぐちゃになっているかもしれませんので、普通のスニーカーではなくトレッキングシューズの方がおすすめです。また泥除けのスパッツをお持ちでしたら携帯しておくと便利だと思います。

 

 

 

地図読み講習のご案内

令和2年1月23日(木)に地図読み講習が行われます。

地形図と目盛りやルーペのついた登山用コンパスを使って、
地図の読み方とコンパスの使い方を勉強します。

今回は座学ですが、講師の石井スポーツさんでは、
基本講座を受講した人を対象に、山へ地図とコンパスを持って行き、 講師と一緒に使い方を勉強する講座も用意されています。

登山のスキルアップにぜひ講習にご参加ください。

※持参物の石井スポーツメンバーズカードか、ヨドバシゴールドポイントカードの件ですが、
石井スポーツはヨドバシのグループに入ったため、今後は石井スポーツメンバーズカードからヨドバシゴールドポイントカードへ移行手続きが必要になります。
石井スポーツメンバーズカードをお持ちの方は、当日移行手続きも行えますので、ぜひご持参ください。
すでに移行された方、また石井スポーツメンバーズカードをお持ちでない方は、ヨドバシゴールドポイントカードをご持参ください。
どちらにも入っていない方など、新規入会のお手続きができます。
入会は無料です。

 

高尾駅北口~陣馬高原下バス停 運行再開のお知らせ

<西東京バス>高尾駅北口~陣馬高原下の間で区間運休していましたが運行が再開されます。

 【運行再開便】

令和元年12月20日(金)

   ・高尾駅北口 14:35発 陣馬高原下行き

   ・陣馬高原下 14:25発 高尾駅北口行き

12月20日(金)14:00以降から平常運行となりますので、陣馬山へお越しの際はバスをご利用ください。

12月9日(月)自然観察会を実施しました

滝山城跡内を散策後、谷地川沿いを通り、道の駅八王子滝山までのコースでしたが、秋の自然をたっぷりと味わえました。

途中、新井二郎先生が撮影した写真を掲載したフォトブックを、先生からサプライズプレゼント!

谷地川沿いで「四葉のクローバー」を見つけた人がフォトブックをゲットできることになり、参加者全員がしゃがみこんで必死に探しました(笑)

寒い1日でしたが、とっても楽しい観察会でした。

ファンクラブハイキング中止のお知らせ

12月13日のファンクラブハイキングですが、今回予定していたコースは台風19号の被害により実施困難なため、残念ではございますが、中止とさせていただきます。

(理由)
1.嫁取り坂の橋が流されて通行止めになっている
2.陣馬高原下までのバスがまだ運行できていない

嫁取り坂を通らず迂回するコースや、解散場所を藤野駅にするなど検討を重ねましたが、迂回コースにすると所要時間が2~3時間程度多くなり、距離、時間ともに難しいという判断から中止決定をいたしました。

中止続きで誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解の程よろしくお願いします。

6号路・いろはの森コース通行止め解除のお知らせ

11/23(土)、6号路といろはの森コースの通行止めが解除されました。

6号路は、11月の混雑期のため、例年通りの上り一方通行となります。
期間は、~12/1(日)
時間は、8:00~14:00(14時以降は下山利用もOK)

大山橋のところの休憩用ベンチは使えなくなり、
とび石のところも両サイドに道がありますが、川の中を歩くようになっているそうです。
とび石前から稲荷山コースへの迂回も可能です。
(この数日の雨で稲荷山コース上方は泥でぐちゃぐちゃになっているとのこと)

また、いろはの森コースは「通行注意」となります。

日影キャンプ場からいろはの森コースへ入る道2本のうち、
1.山の会の小屋がある方は、
沢を渡るところで沢水が歩道を流れている ←靴濡れる

2.炭焼き小屋がある林道の方は、
道が落ちてしまっているところがあり、一旦道の下へ降りて越える必要がある

どちらかというと2を利用する方が多いようです。
林道を過ぎて本格的に山道に入った先(山頂方面)は特に心配する所は無い様子です。

日影キャンプ場のトイレは汲み取り作業を11/22(金)行い、使用可能になりました。