「ファンクラブ事務局」カテゴリーアーカイブ

ファンクラブハイキング中止のお知らせ

12月13日のファンクラブハイキングですが、今回予定していたコースは台風19号の被害により実施困難なため、残念ではございますが、中止とさせていただきます。

(理由)
1.嫁取り坂の橋が流されて通行止めになっている
2.陣馬高原下までのバスがまだ運行できていない

嫁取り坂を通らず迂回するコースや、解散場所を藤野駅にするなど検討を重ねましたが、迂回コースにすると所要時間が2~3時間程度多くなり、距離、時間ともに難しいという判断から中止決定をいたしました。

中止続きで誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解の程よろしくお願いします。

6号路・いろはの森コース通行止め解除のお知らせ

11/23(土)、6号路といろはの森コースの通行止めが解除されました。

6号路は、11月の混雑期のため、例年通りの上り一方通行となります。
期間は、~12/1(日)
時間は、8:00~14:00(14時以降は下山利用もOK)

大山橋のところの休憩用ベンチは使えなくなり、
とび石のところも両サイドに道がありますが、川の中を歩くようになっているそうです。
とび石前から稲荷山コースへの迂回も可能です。
(この数日の雨で稲荷山コース上方は泥でぐちゃぐちゃになっているとのこと)

また、いろはの森コースは「通行注意」となります。

日影キャンプ場からいろはの森コースへ入る道2本のうち、
1.山の会の小屋がある方は、
沢を渡るところで沢水が歩道を流れている ←靴濡れる

2.炭焼き小屋がある林道の方は、
道が落ちてしまっているところがあり、一旦道の下へ降りて越える必要がある

どちらかというと2を利用する方が多いようです。
林道を過ぎて本格的に山道に入った先(山頂方面)は特に心配する所は無い様子です。

日影キャンプ場のトイレは汲み取り作業を11/22(金)行い、使用可能になりました。

高尾山周辺の情報【11月9日】

11月9日現在の状況をお知らせします。

高尾ビジターセンターからの情報を11月6日現在でお知らせしていましたが、 そこから1点だけ更新情報があります。

【蛇滝コース】通行可能となりました。

それ以外は11月6日の情報から変更はありません。

高尾山口観光案内所でまとめた登山道状況を更新しましので、
ご参考になさってください。(11/9)

登山道状況マップ1109

高尾山周辺の情報【11月6日】

台風19号後、現在の高尾山周辺の状況をお知らせします。

【高尾ビジターセンターからの情報(11/4)】

リフト・ケーブルカーは運行しております。

1号路:通行可能
2号路:通行可能
3号路:通行可能 (路肩に亀裂あり通行注意)
4号路:通行可能
5号路:通行可能
6号路:一部区間通行止め(登山口~琵琶滝 通行可能)
稲荷山コース:通行可能
金毘羅道:通行可能

高尾山から景信山:尾根道は通行可能ですが、登山ルート、下山ルート、まき道に被害が出ています。
高尾山山頂との往復をお勧めします。

【裏高尾】
沢沿いは被害が大きいため、登山はお控えください。
通行止め区間
・日影沢林道
・蛇滝コース
・いろはの森コース(4号路~日影沢キャンプ場~日影入口)
・小仏バス停(旧甲州街道)~小仏峠に登る登山道
・駒木野公園~小仏川沿いの遊歩道~蛇滝入口

【南高尾山稜】
被害が大きいため、登山はお控えください。
通行止め区間
・大垂水~大洞山
・中沢峠~西山峠

【北高尾山稜】
小下沢林道が崩落のため、通行できません。
通行止め区間
・関場峠~小下沢林道方向
・狐塚峠~小下沢林道方向
・景信山~小下沢林道方向

【陣場山周辺】
通行止め区間
・奈良子峠~明王林道交点
※陣馬高原下までのバス運休中

【八王子城山】
通行止め区間
・八王子城跡バス停~八王子城山
・松竹~八王子城山

【陣場山方面へのバス】
高尾駅北口~陣馬高原下=大久保止まり 恩方中学校~陣馬高原下間 区間運休
(「狐塚バス停」~「力石バス停」の道路崩落は改善されましたが、路線バスが通行出来る
状況ではないため。「下案下バス停」~「陣馬高原下バス停」の道路崩落は改善されましたが
路線バスが通行出来る状況ではないため。)

【霊園32】高尾駅北口~陣馬高原下
※大久保止まり 恩方中学校~陣馬高原下間 区間運休
→西東京バス ホームページ より引用
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【神奈川県】
状況は、下記ホームページをご覧ください。
藤野観光協会 ホームページ
かながわパークレンジャー ホームページ

被災されている住民もいらっしゃいます。ご配慮ください。また、様子を見に行くなど無理な登山はお控えください。

【高尾山口観光案内所からの情報】

「高尾レンジャー」「神奈川県パークレンジャー」「八王子城跡ガイド」から
いただいた情報を高尾山口観光案内所でまとめてみました。
ご参考になさってください。(11/5)

登山道状況マップ1105

【台風19号】高尾山内の状況

台風19号の影響伴い、各コースで土砂崩れなど影響が出ています。
10月18日(金)19日(土)は雨の予報ですので、
またコースの状況が変わる可能性があります。
コースの状況を事前にご確認の上、ご無理なさらず注意しながらの通行をお願いします。

なお、リフト・ケーブルカーは運行を再開しています。

下記は高尾ビジターセンターが10月16日に更新した情報です。
ご参考になさってください。

1号路:一部通行止め (麓~リフト山上駅間 通行止め)

2号路:通行可能

3号路:通行可能 (但し、1号路を使って下山できません)

4号路:通行可能 (但し、1号路を使って下山できません)

5号路:通行可能 (倒木があります)

6号路:全線通行止め (登山道の崩落、一部水没のため)

稲荷山コース:通行可能

金毘羅道:通行止め
日影沢林道:通行止め
蛇滝コース:通行止め
いろはの森コース:一部通行止め (4号路~日影沢キャンプ場~日影入口)

高尾山から景信山まで:尾根道は通行可能ですが、下山ルート、まき道に被害が出ています。
高尾山への往復をお勧めします。
路線バスは、運休区間があります。
各路線の運休状況は下記バス会社のホームページをご覧ください。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【高01】高尾駅北口~小仏
【山02】高尾山口駅~高尾駅北口
【山03】高尾山口駅~小仏
京王バス ホームページ
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【霊園32】高尾駅北口~陣馬高原下=大久保止まり
恩方中学校~陣馬高原下間
西東京バス ホームページ
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

高尾山にキアシドクガの幼虫が大発生

現在、高尾山内でキアシドクガの幼虫が大発生しています。5月13日(月)の自然観察会でもハイキングコースの地面に大量にいました。

ミズキについているのですが、ポトポトと落ちてきますので、帽子やリュックなどにもチョコンと乗っていることしばしば。

毒は無いのですが、触れると痒くなる方もいるため注意が必要です。毛虫の状態は1ヶ月くらい続くので、6月下旬以降まで待てば落ち着くのではないかとのことでした(ビジターセンター)。

ちなみに成虫になると真っ白な蛾になります。

八王子城跡でも同様の被害が出ているとのことです。 

高尾山へお越しの際は、帽子をかぶり、肌の露出を避けるようご注意ください。また念のために虫刺され用のクリーム等をお持ちいただくといいかもしれません。

   

高尾梅郷遊歩道一部通行止め・迂回のお知らせ

高尾梅郷遊歩道で立木の伐採を行うので、危険防止のため一部通行止めとなります。

期間は、5月下旬から7月末までの予定です。

7月7日(日)のファンクラブハイキングはコースの中に通行止め区間が含まれるため、迂回をすることになりますことをご了承ください。

詳細は下記をご覧ください。

高尾梅郷遊歩道通行止めおよび迂回のお知らせ

会員の皆様へ

2019年度ファンクラブイベント年間コースを、4月の情報提供で送らせていただきましたが、コースの内容などが間違っており、大変申し訳ございませんでした。

訂正した年間イベント案内は、6月の情報提供で再度送らせていただきますので、お差替えをお願いいたします。

また、下記のPDFでもご覧いただけますので、よろしくお願いいたします。

2019年度ファンクラブイベント年間コース

4月3日近隣地域とのコラボハイキング

4月3日(水)、津久井湖城山公園・津久井観光協会とのコラボハイキングが行われました。

同じ企画を1月22日に実施しましたが、その時はキャンセル待ちの方がたくさんいらっしゃったので、再度開催することになりました。

津久井湖城山公園の野口副園長がガイドとなり、歴史の話を交えながら春の津久井城跡を散策しました。

ゴール地点の津久井湖畔にある津久井観光センターでは、津久井観光協会の吉野会長、八王子観光コンベンション協会の大野会長が満開の桜とともにお出迎えをしてくれました。

津久井湖の桜は今が見頃。4月6日(土)7日(日)は津久井湖さくらまつりが開催されます。

津久井湖さくらまつり(水の苑地)ホームページ http://www.tsukui.ne.jp/sakura2/index.html

津久井湖さくらまつり(花の苑地)ホームページ http://www.tsukui.ne.jp/sakura/

 

 

高尾山フォトハイキングを開催しました

3月15日(金)にファンクラブでは初となるフォトハイキングを開催しました。

日影沢をはじめ裏高尾の春を満喫しながらの撮影会になりました。各自撮影した写真を先生が丁寧にご指導してくださいました。

背景をどうすればいいか、ピントの合わせ方など、なかなか聞く機会がなかったと、皆さんスキルアップ出来たと大満足でした。

第1回目ということで、今回は一眼レフもしくはミラーレスカメラ対象としましたが、2019年度はコンパクトデジタルカメラ、スマホ対象のフォトハイキングも行いますので、ぜひご参加お待ちしています。

※いだ先生がお手本に撮影してくださったハナネコノメとアズマイチゲの写真です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA