「ファンクラブ事務局」カテゴリーアーカイブ

会員の皆様へ

2019年度ファンクラブイベント年間コースを、4月の情報提供で送らせていただきましたが、コースの内容などが間違っており、大変申し訳ございませんでした。

訂正した年間イベント案内は、6月の情報提供で再度送らせていただきますので、お差替えをお願いいたします。

また、下記のPDFでもご覧いただけますので、よろしくお願いいたします。

2019年度ファンクラブイベント年間コース

4月3日近隣地域とのコラボハイキング

4月3日(水)、津久井湖城山公園・津久井観光協会とのコラボハイキングが行われました。

同じ企画を1月22日に実施しましたが、その時はキャンセル待ちの方がたくさんいらっしゃったので、再度開催することになりました。

津久井湖城山公園の野口副園長がガイドとなり、歴史の話を交えながら春の津久井城跡を散策しました。

ゴール地点の津久井湖畔にある津久井観光センターでは、津久井観光協会の吉野会長、八王子観光コンベンション協会の大野会長が満開の桜とともにお出迎えをしてくれました。

津久井湖の桜は今が見頃。4月6日(土)7日(日)は津久井湖さくらまつりが開催されます。

津久井湖さくらまつり(水の苑地)ホームページ http://www.tsukui.ne.jp/sakura2/index.html

津久井湖さくらまつり(花の苑地)ホームページ http://www.tsukui.ne.jp/sakura/

 

 

高尾山フォトハイキングを開催しました

3月15日(金)にファンクラブでは初となるフォトハイキングを開催しました。

日影沢をはじめ裏高尾の春を満喫しながらの撮影会になりました。各自撮影した写真を先生が丁寧にご指導してくださいました。

背景をどうすればいいか、ピントの合わせ方など、なかなか聞く機会がなかったと、皆さんスキルアップ出来たと大満足でした。

第1回目ということで、今回は一眼レフもしくはミラーレスカメラ対象としましたが、2019年度はコンパクトデジタルカメラ、スマホ対象のフォトハイキングも行いますので、ぜひご参加お待ちしています。

※いだ先生がお手本に撮影してくださったハナネコノメとアズマイチゲの写真です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3月13日(水)自然観察会が行われました

3月13日(水)に新井二郎先生の観察会が行われました。

テーマ「春を探そう」

コース 高尾駅北口(バス)→大下バス停→小下沢林道(ザリクボ手前でUターン)→日影沢→日影沢キャンプ場→小仏川→駒木野庭園

テーマのとおり、ぽかぽか陽気の春らしい一日。たくさんのお花たちに出会えました。

中でも「タカオスミレ」に出会えたことはびっくり!駒木野病院裏周辺でひっそりと咲いているところを見つけました。

4月は観察会が2回あります。ぜひ春のお花たちとの出会いをお楽しみください。

 

J:COMデイリーニュースで高尾・陣馬ファンクラブが紹介されました

3月14日(水)に行われた自然観察会の様子がJ:COMのデイリーニュースで放送されました。

高尾山周辺では多種多様な植物を観察でき、非常に恵まれている地域だと菱山先生がお話され、ファンクラブ会員さんも春を感じることが出来て楽しいとインタビューに答えていました。

平成30年度 高尾・陣馬ファンクラブ会員募集のお知らせ

高尾山・陣馬山及び周辺の山々を愛し、もっと楽しみたい方、そして美しい自然を後世に残したいと考える方を対象に、今年も高尾・陣馬ファンクラブの会員を募集します。特典を利用して、もっともっと楽しんでみませんか?

入会をご検討及びご希望の方は、電話または「高尾・陣馬ファンクラブホームページ」の「お問合せ」よりご連絡いただければ、会員募集のご案内を送付いたします。

皆様のご入会をお待ちしております。

※なお、(公社)八王子市勤労者福祉サービスセンター(愛称:やまゆりセンター)の会員の方が入会された場合は、やまゆりセンターを通して入会受付をしますと特典が受けられます。

 

あけましておめでとうございます

元旦に高尾山頂で迎光祭が行われました。
前日から多くの人が初日の出を楽しみに待っていましたが、
寒さも吹き飛ぶほど今年の初日の出はきれいで、多くの歓声があがっていました。

来年度の高尾・陣馬ファンクラブでは、通常のイベントに加え、特別講習やタイアップ企画など計画しています。
会員の皆様へお送りする2月の情報提供にご継続のお願いを同封させていただきますので、
ぜひ平成30年度も高尾・陣馬ファンクラブをよろしくお願いいたします。

 

高尾山応援基金にご協力ありがとうございました

高尾山応援基金のPRと募金活動が8月11日の山の日から始まりました。

山の日イベントと、高尾山もみじまつりでは高尾山応援基金のPRと募金活動を行い、皆様からたくさんの募金をいただきましたので、ご報告させていただきます。

■集まった募金
・山の日イベント募金活動
(場所:高尾山口観光案内所、清滝駅前、599ミュージアム)
8月11日(祝):119,364円
8月12日(土): 81,842円
8月13日(日): 87,581円

・高尾山もみじまつり募金活動
(場所:山頂、清滝駅前)
11月11日(土):45,177円
11月12日(日):77,591円

今後も引き続き募金活動を行ってまいります。
常時、高尾山口観光案内所、高尾599ミュージアム、ケーブルカー清滝駅の3か所には募金箱を設置しておりますので、ご協力をよろしくお願いいたします。

年度末に募金の合計金額をご報告させていただきます。

高尾山応援基金とは・・・
観光地としての高尾山の魅力を未来へ継承するために、環境保全や良好な景観形成の向上、歴史文化の活用等を推進することを目的とする。(高尾山応援基金設置要綱 第2条)

明日、明後日、100年後。
あなたの“ちょっと”が、
山の“ずっと”を守ります。

100年後にも変わらぬ魅力を保つとともに、100年後に向けて新たな魅力を作り出すことを目的として設立された基金です。

運   営:高尾山応援基金運営協議会
(高尾山に関わる企業・地元・行政団体で組織し、高尾山応援基金の管理・運営を行います。)
事務局:公益社団法人八王子観光コンベンション協会